2021年6月25日金曜日

会堂での礼拝の再開について

 6/26(土)より、会堂での礼拝を再開します。ご出席の方は、マスク着用、手指消毒などの基本的な感染防止対策のご協力をお願いします。礼拝出席に不安のある方は、家庭での礼拝をお守りください。

2021年6月6日日曜日

会堂での礼拝休止の延期について

 緊急事態宣言延長により、6/19まで会堂での主日礼拝、集会は休止いたします。再開まで、しばらくお待ちください。

2021年5月5日水曜日

集まる形での礼拝の休止

 コロナウィルス感染拡大する中、福岡西教会では来会者の安全を優先し、5/8-6/5まで、集まる形での礼拝は休止し、家庭礼拝に切り替えることといたしました。早期に終息し、平安な生活が戻ることを心より祈ります。


2021年4月1日木曜日

主の復活(イースター)礼拝のご案内

4/3(土)10:30より行います。

昨年のイースター礼拝はコロナの影響で集まって行うことができませんでしたが、今年は会堂に集まり、聖餐式も行います。喜び感謝の内に、主の復活を祝い、記念したいと思います。どなたでもご参加ください。

2021年3月3日水曜日

集まる形での礼拝の再開

 コロナウィルス感染拡大に伴い、1月から集まる形での礼拝を休止し、家庭集会に切り替えていましたが、3/6(土)より、感染予防策を取った上で再開いたします。出席される方は、マスク着用、手指消毒、間隔をおいての着席など、ご協力ください。どなたでもご出席をお待ちしております。なお、礼拝後の食事、平日の集会はしばらく休止します。


2020年9月25日金曜日

9/26聖霊降臨後第17主日 礼拝式文

 

自宅で守る礼拝のための式文(一人、または家族や数人での主日礼拝式)

.初めの歌 158番 <主イエスのみ名こそ> 讃美歌奏楽

.み名による祝福

・父と子と聖霊のみ名によって

・アーメン 

.罪の告白の勧め

・私たちは父なる神のみ前にまごころをもって近づき、 罪をざんげし、主イエス・キリストのみ名によって赦しを願いましょう。

 .罪の告白

・父なる全能の神よ。

・私たちは生まれながら罪深く、けがれに満ち、思いと言葉と行いによって多くの罪を犯しました。私たちはみ前に罪をざんげし、父なる神の限りない憐れみにより頼みます。

 .赦しの祈願祝福

・ひとりのみ子イエス・キリストを死に渡し、すべての罪を赦された憐れみ深い神が、罪を悔い み子を信じるものに、赦しと慰めを与えてくださるように。

・アーメン

 6.キリエ(※数人の場合は復唱、交唱してもよい)

・主よ、あわれんでください。

・キリストよ、あわれんでください。

・主よ、あわれんでください。 

7.特別の祈り

(いのち)(あた)(ぬし)(あい)(かみ)(さま)。あなたは(わたし)たちがいつも(あやま)ちを(おか)(もの)であることをご(ぞん)()です。めぐみによってわたしたちをあやまちからまもり、それをえ、すくいのみちへとみちびいてください。すくぬししゅイエス・キリストによっていのります。アーメン

 8.みことば

第一朗読 エゼキエル 18: 14&2532 (1321)

第二朗読 フィリピ 2: 113 (362)

福音書朗読 マタイ 21:2332 (41)

 9.説教 「義の道を見出す」説教音声

10.信仰告白(使徒信条)

天地の造り主、全能の父である神を 私は信じます。そのひとり子、私たちの主イエス・

キリストを、私は信じます。主は聖霊によってやどり、おとめマリアから生まれ、ポンテオ・ピラトのもとに苦しみを受け、十字架につけられ、死んで葬られ、陰府(よみ)に下り、三日目に死人のうちから復活し、天に上られました。そして全能の父である神の右に座し、そこから来て、生きている人と死んだ人とをさばかれます。聖霊を私は信じます。また聖なる公堂の教会、聖徒の交わり、罪の赦し、からだの復活、永遠のいのちを信じます。(アーメン)

 11.祈り

   ※献金(教会での礼拝が再開する時を覚えてささげてもよい) 

12.主の祈り

 13.終わりの祈り(自由祈祷でもよい)

・全能の神様。あなたは悲しむ人の慰め、苦しむ人の力です。今、このような状況において、あなたの子らが悩むとき、私(たち)の祈りを聞いてください。困難の中を歩むすべての人を憐れみ、慰め、喜び生きる力を与えてください。マラナ・タ、主よ、来てください。父と子と聖霊のみ名によって。

・アーメン。

14.終わりの歌 397番 <われはあおぐ> 讃美歌奏楽

15.黙 祷 心静かにして、しばらく黙とうの時間を持ちましょう


【次週の案内】

103 聖霊降臨後第18主日 

*説教題:「捨てられた石こそが」

*聖書:イザヤ 5:1-7(旧1067)・フィリピ 3:4b-14(新364)・マタイ 21:33-46(42)

*讃美歌:203271

2020年9月18日金曜日

9/19聖霊降臨後第16主日礼拝式文

 

.初めの歌 424番 <この世の務め>

 .み名による祝福

・父と子と聖霊のみ名によって

・アーメン 

.罪の告白の勧め

・私たちは父なる神のみ前にまごころをもって近づき、 罪をざんげし、主イエス・キリストのみ名によって赦しを願いましょう。 

.罪の告白

・父なる全能の神よ。・私たちは生まれながら罪深く、けがれに満ち、思いと言葉と行いによって多くの罪を犯しました。私たちはみ前に罪をざんげし、父なる神の限りない憐れみにより頼みます。

 .赦しの祈願祝福

・ひとりのみ子イエス・キリストを死に渡し、すべての罪を赦された憐れみ深い神が、罪を悔いみ子を信じるものに、赦しと慰めを与えてくださるように。

・アーメン 

6.キリエ(※数人の場合は復唱、交唱してもよい)

・主よ、あわれんでください。

・キリストよ、あわれんでください。

・主よ、あわれんでください。 

7.特別の祈り

(ぜん)(のう)(えい)(えん)(かみ)(さま)。あなたはしもべである(わたし)たちに、(かぎ)りない(いつく)しみをあらわしてくださいます。()(ぶん)(ちから)()(たの)むことの()()ない(わたし)たちを(あわ)れみ(ふか)(さば)き、()()(しめ)した(こころ)(ひろ)さを()つことができるように(そだ)ててください。(すく)(ぬし)(しゅ)イエス・キリストによって(いの)ります。アーメン

8.みことば

第一朗読 ヨナ 3:104:11 (1447)

第二朗読 フィリピ 1:2130 (362)

福音書朗読 マタイ 20: 116 (38)

9.説教 「気前の良い神」説教音声

10.信仰告白(使徒信条)

天地の造り主、全能の父である神を 私は信じます。そのひとり子、私たちの主イエス・キリストを、私は信じます。主は聖霊によってやどり、おとめマリアから生まれ、ポンテオ・ピラトのもとに苦しみを受け、十字架につけられ、死んで葬られ、陰府(よみ)に下り、三日目に死人のうちから復活し、天に上られました。そして全能の父である神の右に座し、そこから来て、生きている人と死んだ人とをさばかれます。聖霊を私は信じます。また聖なる公堂の教会、聖徒の交わり、罪の赦し、からだの復活、永遠のいのちを信じます。(アーメン) 

11.祈り

   ※献金(教会での礼拝が再開する時を覚えてささげてもよい) 

12.主の祈り

 13.終わりの祈り(自由祈祷でもよい)

・全能の神様。あなたは悲しむ人の慰め、苦しむ人の力です。今、このような状況において、あなたの子らが悩むとき、私(たち)の祈りを聞いてください。困難の中を歩むすべての人を憐れみ、慰め、喜び生きる力を与えてください。マラナ・タ、主よ、来てください。父と子と聖霊のみ名によって。

・アーメン。

14.終わりの歌 398番 <何をも惜しまず>

 15.黙 祷 心静かにして、しばらく黙とうの時間を持ちましょう

【次週の案内】

926 聖霊降臨後第17主日 

*説教題:「義の道を見出す」

*聖書:エゼキエル 18: 14&2532、フィリピ 2: 113

    マタイ 21:2332 (41) *讃美歌:158397